2007年03月26日

IHクッキングヒーターとお菓子作り

IHクッキングヒーター


新しい家のキッチンをIHクッキングヒーターにして便利だなあ〜って思う点は、これ。



お菓子作りの際、ボールを直接置いて湯煎のかわりができること。



スポンジケーキを作る時は、左に卵を泡立てる時の湯煎用に大きいボールでお湯を沸かし、右に一番弱でバターを溶かす。


チョコレートの湯煎もバターと同じ要領で簡単にできます。




とっても楽になりました。



あっでも卵を泡立てる時の湯煎は、さすがに直接ボールを置くといり卵っぽくなっちゃいます。


ランキング参加しています。

参考になったら、ポチッとお願いします。



banner_02.gif


posted by ムーミンママ at 01:53| Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子作りの道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
実は、4月に引越しをするのですが、引越し先はIHなんです!
1度も使用したことがないので、お鍋やフライパンとかってどういうに使えばいいのかな??とか、疑問だらけです・・。
ボウルを直接置けるのは良いですね♪
どんなボウルでも大丈夫なんですかぁ?
Posted by あいね@お菓子レシピSH*ST at 2007年03月26日 14:31
ムーミンママさん、こんばんわ!
コメントありがとうございました^^
HIってやっぱり便利なんですね〜! 我が家は旦那の
意見が加わり、ガスコンロ。ガラストップにしてもらったので満足しるけど、よく考えたら旦那は料理しないんだからHIでもいいじゃない!!って思いました^^;
ムーミンママさんの作られるお菓子はお子さんの事を
考えた優しい感じのお菓子ですね。
なんだか心も身体も癒されそう*^^*
クーピーもこちらをリンクさせていただきます☆
これからもよろしくお願いしますね〜!
Posted by クーピー at 2007年03月26日 23:04
あいねさん、こんにちは〜(^^)

4月に引越しですか?では、いろいろ忙しいですね〜。

お鍋やフライパンを買い換えたりするのは大変ですよね。

基本的に私が愛用している鍋は、ル・クルーゼとクリステルです。両方ともIHはOKです。

IHは基本的に磁石がつく鍋は使えてアルミやホウロウは使えないって言われていますが、最近のIHは更に進化していてアルミが使えるものもあるようです。

欠点は大きい鍋や中華鍋が使えないことです。
中華鍋はIH対応のものもあるようですが、直火であおることはできません。私の場合、もとから直火であおるような料理ができないので問題がありませんが...

良い点は、火事の心配がなくなり、作業スペースが増えたことです。

この機会に、私ももっとIHを使いこなせるように研究してみますね〜。

Posted by ムーミンママ at 2007年03月26日 23:34
クーピーさん、コメント&リンクありがとうございます。

IH便利だけど、時々炎が恋しくもなります〜。

優しい感じのお菓子だなんて言っていただけてとっても嬉しいです。

私のお菓子の目指すところは、...sobokuでがんばります〜。

Posted by ムーミンママ at 2007年03月26日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
リンク集
まーの育児日記
お菓子作り、パン作り、道具ブログ
お菓子作り・パン作り、材料ブログ
よめ膳@YOMEカフェ
ちびシェフ厨房*in sydney
手作りパンのある暮らし
始加の部屋
さゆみのお菓子な生活
旅から始まる
圧力鍋
chococo-web.com
もーすけの初!アメリカ暮らし
てんきち母ちゃんちの毎日ごはん
はなね日和
パティスリー・モモ
今日もいい感じ
ムーミン日誌"笑顔の喜び THE JOY OF SMILES"
お菓子作り案内
群馬に嫁いだ嫁の徒然食日記
個人輸入・オークションについてのひとりごと
極楽食生活
手作り大好き日記
4人の子持ちお母さん奮闘記 in アメリカ
sweets diary
携帯ショッピングモール
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。